イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

川で水遊び

d0179044_10293249.jpgあおいさんと子供たちと一緒に北の股沢に泳ぎにいった。北の股沢は広い河原のあるような所ではなく、本当に沢だ。川に降りるまでちょっと山道を下る。小学2年生と4歳と2歳を連れて行くような所ではない気がするが…。泳げる所は少し上の方というので、子供たちと徒渉する。子供たちの足元はつっかけのサンダルだったけど、なんでか?とてもうまく川を歩いていた。泳ぐのがプールではなくて川…それを自然に受け止めている子供たち。良い育ち方してるな〜と感心した。
相方は途中で釣りに。
川の水は冷たいけれど、暑い日差しで気持ちいい。杉山親子は上流から気持ち良さそうに流れてくる。私は泳げないのではじめから荷物キーパー(といっても誰もいないので必要ないのだが)のつもりで水着を着てこなかったけど、次回は泳いでみたいな〜と思った。

d0179044_1028213.jpg沢で採った立派なフキ。数本とっただけだけど、ズッシリと重い。
帰ろうとしたら、春ちゃんは落としたフキの葉部分を「これだけはなんとしてでも!」と全部がっつり抱えこみ、咲ちゃんはフキを傘のように持っていて、これも離さない…(汗)。
これからまた川を何度か渡らなきゃイカンのに、ふたりとも頑として譲らず…でも、途中で捨てる事もせず、泣き言も言わずに川を渡りきった。なんだろう?このこだわり方(笑)。
分かる気もするし、大人の目からみると「なぜそこまでして?」と可笑しくもなる。
私たちの親もこういう気持ちに何度もなったのだろうか?なんて思いながら帰った。
[PR]
by yama-humoto | 2010-07-18 10:27 | 日々