イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

登山用具が日常に生きる

d0179044_1632268.jpg雪かきの日々。
ここに来るまでは、雪かきって天気が良くなった時にやるものかと思っていた。
実際は…吹雪でもやるのですね。おじいさんもおばあさんも黙々と家の周りをキレイに雪かきしてるのです。脱帽。
我が家も道をあけておかないとすぐ埋まるので、マメに雪かきすることにした。道が塞がると、人も来れないが、自分たちも出かけられず、家で遭難するはめになる。
吹雪の中で生きてくるのが、年に何回も使わなかった雪山登山用品。厚手の毛の靴下に手袋、ゴアのオーバーグローブ。極めつけは高所帽(笑)。
写真はエラスの手袋。脱脂していないので、保温力抜群。濡れるたびにどんどん縮んでいくので、購入時は2サイズ位大きいものを選ぶ。買った当時は指の先2㌢くらいあったのが、いまやパツパツ。縮むとフェルト状になるので、保温力はさらに良くなっている気がする。
末端冷え性の私でも、この手袋にオーバーグローブをすれば、ぜんぜん辛くない。買う時は高いと思ったけれど、これだけの性能を考えれば、むしろ安い?
道具に助けられて、なんとかやっています。
[PR]
by yama-humoto | 2011-01-10 16:30 | 日々