イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

高血圧

d0179044_13314188.jpg今日はセンタ−で高血圧予防の調理実習。普通、年に一回らしいけど、なぜかこの部落は立て続けにやる。本当は1月も予定していたようだけど、あまりの雪でそれどころではなかったようだ。12月にやったときは、9時半に集合してもだらだらとお茶して11時頃にようやく調理を始めたが、今日はちゃんと栄養士さんと保健師さんが来て、まず高血圧の説明やビデオを鑑賞。一日の塩分の実際の量を、ビニールに入れた味噌、醤油、塩をみせて、漬け物ならこのくらい…とたくあん3枚分位の厚さをしめしたら、会場にどよめきが起きた(笑)。朝、10時、お昼、おやつ、夕飯と、多分一日中、漬け物をお茶請けにしているから、ざわめくはず。(自家製の漬け物はバリエーション豊かで美味しいし)
それから実習。今日のメニューはワカメとじゃこのごはん。山芋ともずくの酢の物。具沢山のみそ汁。焼きサバの南蛮漬け。具沢山で豪華過ぎ。どれも美味しかった。高血圧予防といってるのに、やっぱり何人かは漬け物を持って来ていて、それも回って来た。
食後は身体測定。体重計に乗るだけで、体脂肪、内臓脂肪、足の筋力、体内年齢がはじき出される。次いで、骨密度。血圧と計っていった。自分は大丈夫だろうと思っていたら、結構な高血圧だった。
漬け物大好きで塩分とり過ぎと思われる部落の人たちの方が、全然健康で、70歳で体年齢46歳とか、30代くらいの人もいたのに。
まあ、自分の最近の生活状態を鑑みれば、立派に都会体質で納得してしまう。偏った食事(特に仕事中に摂取する糖分が半端ない)運動不足、それに過剰なストレス。もらったパンフの高血圧の原因が全部当てはまる(笑)。まあ、今後は気をつけよう〜。
帰ったら、誰かの車がきていて、雪かき中に道具をほっぽらかした痕。はは〜ん…慌てたな?と玄関までの道を読みながら、ウチに入ったら来ていたのはTさんだった。
ここしばらく仕事仕事で家の中も片付けず、かなりの「もんじゃねえ(“だらしない”とか“ちらかった”のような意)」度マックスの家になっていたのに…。相方は一人の時に不意のお客さんにそうとう焦ったらしく、台所でいろんなものを倒した形跡があったが、なんとかお茶をいれたらしい。
Tさんは地元のマタギでもあるけれど、未だにこの自然が大好きだと言っていた。先日、裏山に登って、いろんな足跡があって楽しかったと話たら、今度一緒に登りましょう!と言ってくれた。
Tさんを送って外へ出たら、さっきまで一緒に調理実習していたMさんが入れ違いにひょっこり。ウチに野菜などの蓄えが無いのを気にかけてくれたようで、「何本かもらったものだ」と立派な山芋を持って来てくれたのだ。有り難いなあ。
近所付き合いといっても、都会の堅苦しい礼儀とか、たて前のようなものがなく、自然な感じが嬉しい。私も早く、気軽に声をかけられるようになりたいものだが…。
田舎の近所付き合いは大変と良く言われるけれど、今の所、逆に、ちょっとふれあう事で暖かい気持ちになる事が多い日々です。
[PR]
by yama-humoto | 2011-02-17 13:30 | 日々