イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

みずこぶとわらび

d0179044_18174649.jpg
ご近所から頂いた保存食。塩蔵したワラビとミズコブ一晩水につけて塩抜きする。
食べ方はいろいろアレンジの仕方があるみたいだけど、シンプルにおかかをかけたり、そのままご飯のお供にしてます。
ワラビは“山菜そば”とかにのっていた山菜の水煮とは味も食感も全然違う。シャキ感も残っていて、噛んでいるとどんどんぬるぬるしてくるのだ。
ミズコブはミズの枝につくむかごのことで、これもそのままで充分おいしい。
こちらもシャクシャクするんだけど、やはり噛んでるうちにワラビとは違う粘りがでてくる。
もうあと一ヶ月もすればワラビの季節になる。(新鮮なワラビはまたそれでおいしい。)どの家庭も、冬の間大事にしていた保存食を放出しはじめているようだ。
[PR]
by yama-humoto | 2011-03-24 18:16 | 日々