イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

d0179044_1538171.jpgあんなに降り積もって、夏まで残るのではないか?と思っていた雪も日に日に消えて行く。
土が出た場所は我先に、吹き出物のようにばっけ(ふきのとう)が吹き出し、なんとなく空気も柔らかい。春なんだなあ。
庭の雪も無くなり、車も家の前まで乗り入れる事が出来る。
こうやってみると大した距離じゃないのに、雪が積もると道路が果てしなく遠く感じる。
d0179044_1538465.jpg
家の前ににぎわって来た。
福寿草、ばっけ、つくしんぼ、ひろっこ、シロツメクサ…毎日すごい勢いで顔を出す。
家の庭で季節が感じられるのは幸せ。
もともと無いものを植えて作り上げたガーデニングな庭じゃなく、勝手にばかばか季節の植物が出てくる庭。(別名、手入れが行き届いていない野方図な庭)
パワーをもらえるような生き生きした力強さがあります。

d0179044_15374555.jpg
ばっけとつくし。
土筆が庭に出るとは!
可愛いなあと思う半面、土筆やスギナに繁茂の仕方は凄まじいので、ちょっと迷惑にも思う。
このへんの家はみんな庭に雑草がみえない。丁寧に丁寧にむしり取っているので。
うちの場合、庭が広いのでどこまでやるべきか悩む所。
やっぱりちゃんと草むしりしないといけないかなあ?
d0179044_15372945.jpg
福寿草。
絵でよく見る福寿草は生えはじめだった事を知る。
繁茂するとみごとにキンポウゲ科なのがわかる。
花びらがつやつやして、縁起がいい位の黄色。
[PR]
by yama-humoto | 2011-04-22 15:36 | 日々