イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まだまだ薪運び

d0179044_9445718.jpg部落内の人から別のりんご園も紹介された。馬鞍のりんご園だけでもかなりの量があるし、軽トラは友人の所有する1台で3件分を運ぶので、まず馬鞍の方の木の運搬を優先し、合間を縫って紹介されたりんご園も行ってみた。せっかく部落の人からの親切はありがたいし、大事にしたいから。こちらは山の上の方で気持ちがいい場所だった。
d0179044_9444523.jpg運びやすいように切っておいてくれたみたい。
それでも幹の根元の方はごっつい重さ。
リンゴは中ががらんどうなものもある。それでも全然大丈夫なのは、主に皮の部分で養分を吸い上げていて、重要なのは皮だとのこと。折れてしまった太い枝でも、皮がつながっていれば再生が効くのだそうだ。がらんどうな穴は、フクロウがすみかにしているらしい。(りんご園の地面にはネズミがいるので、それをねらっているのだそうだ。)
d0179044_9443592.jpg軽トラへの積み込みも大分慣れて来た感じ。
重く太い丸太を一段目にして徐々に細いものを積んで行けば、かなり積めるようだし、最終的にトラロープで止める時、きっちり全体を抑えられて都合がいい。
…とはいえ、立派に過積載なので、パトカーに見つからない事を願うのだけど。

積み込んだ所でちょっと一服。
d0179044_9442263.jpgカタクリの花が咲いていた。山の新緑も公園の桜も徐々に色づきはじめていて、薪運びで一日に何度も往復するごとにどんどん花開いているように見える。東京ではぼんやり春を感じていたけど、こちらはなんと刺激的なことか。
雪国の春は雪解けとともに、急激に色づき始める。
つい1ヶ月前は真っ白い世界だったのにね。
[PR]
by yama-humoto | 2011-04-29 09:33 | 日々