イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

田畑も私もだばだば

d0179044_10285421.jpg秋田は昨日から強い雨が続いている。本当は知人が山を楽しみにくるはずだったので、サクランボの手伝いはお休みを取っておいた。けど、この雨。釣りも登山もできないし、蛍もまだ。知人とは昨夜相談して延期する事になった。
たった3日のバイトで、どっと疲れが出て身体が重い。外は豪雨だけど、ゆっくり休めるのがものすごく嬉しい。
サクランボの仕事は作業自体は特に問題無いんだけど、雰囲気がひどく悪くて、ものすごく気疲れするのだ。こういう一時的に人手が必要な作業は単発なので「普段仕事が無い(なんらかの事情で仕事につけない等)」人が集められる。(この辺りでは、就業出来る事自体奇跡(?)に近い。その位、働く場所がない。)その人たちへのパワハラがものすごくて、作業中のみんなが緊張状態になってしまうのだ。昼休みは標的になった人がぐちり、みんなで慰める…なんて時間に。60を過ぎた人や病気を持っていて就業出来ない人たちは、どんなに酷いことを言われても「じゃあ、辞めてやるよ!」となかなか強く出られない。不のスパイラルというか…。ああ、日本でもまだまだこういう現実はあるのだなあ…とやるせなくなる。
私は友人の紹介というのもあって、そういう待遇は受けずに済んでいるし、「辞めてやる!」と簡単に言える「本業(?)」も持っている。事実、すぐにでも辞めたいのだが、「さくらんぼをゲットしたい」という、ものすごい黒い下心で耐えている次第(あれ?一番黒いのは私か?)。

とりあえず、休める開放感に浸っていたら、彰さんが来た。
うちの田んぼや畑を見て来てくれた(私たちより、よく見てくれている)らしく「どっちも冠水してたよ」という報告を受ける。しかも、田んぼはお隣にまで水が溢れ出ているって…。が〜ん@@;
どどどど…どうしよう…。
といっても、雨は強いしなあ。少し小降になるのをまって様子を見に行くとして、本業の方に着手しようと、ペンを持ったが、まったく描けなくなってしまっていた。

半農半Xなんていうとカッコいい(?)けど、全部中途半端になるか、倍の労力を必要とするので、ぜんぜんスローライフなんかじゃないっす。

ああ…すっかり愚痴モード…天気のせいか、心も時化っぽくなってます**
[PR]
by yama-humoto | 2011-06-24 11:15 | 日々