イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ホタル、見納め?

d0179044_12392130.jpg良い天気。午前中、畑。レタスの植え付け(遅い!)長い畝を1人でたてて行った。鍬をふるいながら、いつのまにか頭の中に浮かんでいた曲はQueenのWe will Rock you。このリズムが鍬をふるうタイミングとベストマッチ!(笑)。なにも考えずに耕すよりも、なんだか効率が良かった。二十日大根蒔く。ダメかと思ったアズキが復活してくれたので、植え付ける。搾れる程に汗びっしょり。
午後は日差しが強かったので、畑はやめて田んぼの草取り。すでに木陰になっていた。田んぼに入ると水は生温く、両手をいれているので涼しい。
草取りはやってもやっても終らない。少しやったところで、腰が痛くて背中をのばす。見渡す度に途方に暮れる。それでも、できるだけやらなくては…。
1人の草取りもそろそろ辛くなってきた。だからタバコ(休憩)には、秘蔵の「栗福」!
6月に東京に行った時、友人宅で「あ〜あ、栗福食べたいねえ」と、新聞のチラシをめくりながらつぶやいていたら、二子多摩に実演販売がくるというのが目に入った。栗福は実演販売主流でお取り寄せもきかない。いつどこに出現するかも解らないので、私の中ではさまよえる幻のお菓子だ。(秋田なんか、まず来ないだろう…)ちょうど帰る日が初日だったので、ほくほくと買いに行き、冷凍しておいたのだ。ううう〜、やっぱりおいしい!少し元気が出たので、もう少し続けた。
d0179044_1239871.jpg今日の午前中、畑を切り上げて家に向ったら、ウチに車が乗り付けて来た。だれ?
そうこうするうちに、道路にせりだしている杉の枝を落しはじめた。だれ???
家に着いたら、SKさんだった。道路に出ている枝がトラックなどにぶつかるんだそうだ。
落した枝を片付けるのを手伝っていたら、来年、ウチの前の農道が拡張工事に入るとの事。車が行き交えない幅だからだそうだ。道を挟んだ反対側は放棄された農地で、そちらを削ってくれれば良いのに、そこは持ち主が自己破産して、担保に入っているので、あまり係りたくないようだ。なので、我が家(といっても借家だけど)の敷地が切り崩されるらしい。ウチから続く田んぼも削られるそうだ。水路も無くなると言っていた。ここは道沿いにホタルが出て凄く綺麗なのに。SKさんはここにホタルが出ているのは知らなかったみたいだ。自然を残すより、お金が発生する工事優先(なように、私には思える)なのかなあ。借家住まいでは、なにも言えない。
なので、ホタルはほぼ見納めになるかも。(担保に入っている農地の方をいじらなければ、少しは出るだろうけど)よ〜く、堪能しておこうと思う。
[PR]
by yama-humoto | 2011-07-13 12:38 | 日々