イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

田んぼは元気

d0179044_9162919.jpg昨夜からザーザー降っていた雨が急にやんだ。相方を送り出してから、田んぼと畑の見回りに行く。実は田んぼに行くのは3日ぶり。見るのがちょっと怖い。
自転車で移動中、ずっと田んぼが続く。みんな葉の先が黄色くなっている。枯れてしまっている所もあって、長年やってるプロの田んぼがこれじゃあ、ウチがダメでも仕方ないなあ…と思いながら辿り着いた我が家の田んぼは青々していた。びっくりする位、青い。ぜんぜん黄色くなっていなかったのだ。(写真、右側が我が家の田んぼ。左側がよそ様の田んぼ)
近くの木の陰のせいで、他の田んぼより日照時間が短いのが、逆に良かったんだろうか?
いやいや、頂いた苗が優秀だったんだろう。なにはともあれ、苗に感謝。
来年、自分たちでこのレベルの育苗ができるか不安…(笑)。
とりあえずは、ホッとした。
d0179044_916720.jpgようやっと、少しずつ畑の作物が採れるようになってきた。スタートで出遅れたので、全体に成長が遅い。
その中で、気合いを込めておいた「超極早生」の枝豆が急にぶりぶり豆を膨らまし、沢山収穫できたのは嬉しい!
採りたてのキュウリもみずみずしくておいしい!
野菜を作るようになってから、あまりスーパーで野菜を買えなくなっている(作ってない野菜は買うけど)。無いなら、買えば良いのに…もうちょっとでできるから…とがまんしちゃうのだ。だから、野菜が出来始めると、急に生活が豊かになる気がする。

d0179044_9153140.jpg
枝豆は実がつまり過ぎたものだけ、もいでみたら、ザルいっぱいになってしまった。(スーパーで売っている袋3ヶ分くらい)
だから、夕飯は枝豆めし。
「豆ご飯」ではなく、枝豆をたらふく食べるという夕飯。あと、キュウリをまるかじり。(最近、体長が芳しくなかったので、野菜でリセット。新鮮な野菜のパワーは薬のような効果がある気がする)
写真、右が超極早生の白毛75という品種。左は極早生のサッポロミドリ。食べ比べてみると、サッポロミドリの方が甘みがあるかな?若干、時差が生じているので、超極早生が終わった頃にサッポロミドリが食べごろになるようだ。楽しみ!
[PR]
by yama-humoto | 2011-07-28 09:14 | 日々