イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

出穂

d0179044_1745363.jpg朝、仕事に取りかかる前に田んぼと畑を自転車で見て回る。
田んぼに近づいてみると…あれれ?これは?
出穂している…。
周囲の田圃を見ても、茎がまだまだ細くて、穂が出る気配がない。
もしや早すぎるの?やばい?良いの?悪いの?とちょっと焦った。
焦りながらも、何だか神々しいものを見ている気分。漠然とした「稲穂」のイメージはあったけど、どこから穂が出て来るとか、しっかり意識した事は無かったので。
草なのに、茎の部分が妊娠しているように膨らんでいて、トウモロコシみたいだった。
思わず「へえええ〜」と何度も声が出てしまう。畦にしゃがみ込んで見入ってしまった。
田んぼを一周して、育ち具合をチェックしておく。
すぐに杉山家に電話して、相談しようか?とも思ったけれど、イネをじっくり見ているうちに、ちょっと気持ちも落ち着いて、そのまま経過を見守る事にした。
早すぎだったとしても、人間の力でセーブ出来るものでもないし…。
このイネたちの方が、私より全然分かっている先生だ。成長はイネにお任せすることにして、「よろしくね」と声をかけ、家に戻った。
(後日、彰さんに相談したら、出穂はお盆ぐらいまでに出た方がいいので、結果、早すぎる事は無いとの事。むしろ良い経過のようで、ホッとする。)
[PR]
by yama-humoto | 2011-08-01 17:45 | 日々