イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

まさかのカフェ

d0179044_11395620.jpg相方の勤める果樹試験場が土日にフェスティバルをやるので、その代休として急に今日休みになった。
先週から肩を痛めていたので、温泉に行きたいと言う。温泉パスポートの本で平日無料の所であたりをつける。近場かと思ったら、乳頭温泉まで行くとのこと。天気も悪いし、ドライブしながら温泉に向かった。田沢湖沿いを走る。あちこちに“クニマス”の幟がたっていた。ここは絶滅させてしまった所なのに…なんだか変な感じ。田沢湖の水質を変えようという動きはあるのかな?湖沿いは“きれい”といってしまうほど澄んだ水だけど、これは生物がほとんどいないから…らしい。「釣りが出来ない湖は全く興味がない」と相方は言い放つ。近くに温泉もあって大物が釣れるなら、全国の釣り師がつめかけて、こんなに寂れる事もないだろうに。
向かったのは「ロッジアイリス」という温泉宿。まだ新しくて綺麗だった。お風呂は内風呂と露天があり、入っているとじんわりと暖まって良かった。本当は何軒かはしごするつもりだったけど、この一件で満足してしまった。
d0179044_11394544.jpg田沢湖に向かう途中、人家が途切れて随分たった開けた土地にぽつん…とカフェらしきものが出現!まるでおばけでも見たかのように「え?なに?いまの!」「見た?」「カフェ?こんなところに?」「カフェかな?なんだったんだろう?戻って寄ってみる?」とちょっとした驚きがあった。どうしようと言いつつ、とりあえずは通り過ぎ、帰りに寄ってみる事にした。yamanoeさん。蜃気楼ではなく、本当にカフェだった(笑)。入り口にはテイクアウト&カフェとあった。
d0179044_11393373.jpgお客さんはすでに二組いたので、入りやすかった。
ランチの時間はおわっていたので、軽食で(それでもかなりのボリュームの)ホットサンドと相方は珈琲。私は期間限定というメロンシェークをオーダー。
ここは酪農をやってる自宅の敷地で、今年からスタートした、できたてのカフェだった。
素敵な女性が一人できりもりしていた。食材は極力自家製を使っているとのとこ。気持ちいい音楽が流れ、外を見ながらゆっくりお茶が出来る。こんなアトリエがあったら、すごい頑張っちゃうなあ…なんて思わず妄想しちゃうような、こじんまりとして素敵な空間だった。相方がかなりお気に入りに。これからどんよりした季節に向かう。気分転換の場所が増えて嬉しい発見。がんばって、永く続けて欲しいなあ。
[PR]
by yama-humoto | 2011-10-06 11:38 | 日々