イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

冬ごもりの準備

d0179044_173881.jpg晴れたり曇ったり。
今日は残ったいろいろを片付ける。
相方ががんばって庭の薪をかたづけてくれた。
薪はかなりある事が分かったので、一安心。
d0179044_17375290.jpg雪の所にお客様の足跡が…。
きつねかな?
d0179044_1737359.jpg
肉球の跡がしっかりスタンプされていて、思わずにんまりしてしまう。
d0179044_17372489.jpg
こちらは間が80㌢以上あいている。
テンかイタチか…胴の長い動物のようだ。
なんで、わざわざ雪の上を歩くかね(^^)
ネコ車を押しながら畑に行く途中にあった。
足跡を眺めながら歩く。
d0179044_1737062.jpg
大根。雪に埋まってしまって、ちょっとやきもきしていたけど、他所の畑にもまだ大根が残っているのを確認し、ちょっとホッとした。
畑に行ってみると、葉がロゼッタ状(?)に下がっていた。
去年もこの状態をみて、「あれ?」と思ったっけ。
普段は元気よく上を向いている葉。
傘のようになって、雪から根の部分を守っているようにも見える。
おかげで、大根部分はぜんぜん大丈夫だった。
d0179044_17364886.jpg
細いものばかりだけど、40本近い大根と他の野菜をちょっと取った。3本で普通の一本くらいの大きさだ。2人だから、使い切りやすいので、まあいいか?
雪の無い地方では、一年中稼働しているであろう畑。雪国では期限がある。
もう、今年の畑はおしまい…というように、どんどん雪が白く隠して行く。
薪の用意をし、雪囲いをすませ、畑の収穫物を漬込み、本当に冬ごもりに入って行く感じ。
…どう表現したら良いかわからないけど、新しい季節を迎えるのだな…と思う。
[PR]
by yama-humoto | 2011-11-26 17:36 | 日々