イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かご完成!

d0179044_1648032.jpgつる細工講習会の日。
前回途中まで編みかけたものを今日で完成できそう。つるを編むのに、手元に本が無いので、いくら習って来てもすぐに忘れてしまう。家でお浚いしたくても、もう一個編み曲げる程のつるは無いのでそれもできず、なんともやきもきして、昨日ちょっとつるを取りに山に行ってみようかと出かけた。雪は降っていなかったけど、もう野の部分は雪が毛布のようにかぶってしまっている。大柳の方に行く途中、和紙の工房の外でRさんがなにか作業をしていた。コウゾを割って長さを揃えていた。この寒いのに〜。ちょうど作業が嫌になって来た所だから…と中に招き入れられて珈琲をごちそうになった。やっぱりもう山の方では取れないだろうから、下の方で探した方が良さそうという話。途中、Tさんの携帯に連絡してくれて、その時Tさんは山を挟んで反対側の小安峡の方にブドウヅルの細工を習いに行っている所だった。Tさんはもう70歳を過ぎているのに、本当にアクティブに動いていて感心してしまう。工房の中にはRさんが編んだカゴや編み方を知る為に、紙で作った試作品があった。白い紙とマジックで塗った黒い紙を細く切ったものを縦横にわけて編んでいるのだ。こうすると縦と横の関係がよく浮かび出す。なんでも工夫次第。「本がないから分からない」なんていってる自分が恥ずかしくなってしまった。
d0179044_164748100.jpg前回は12〜3人だったけど、今日は7〜8人だった。カゴの編み目の始末でまた四苦八苦。講習をやりはじめたときは、みんないっせいにスタートだったので、おしぼりをのせるような小さなトレーだったそうだ。今は私しか手のかかる人がいないので、先生を独占してマンツーマンで教えてもらえる。いきなりこんなものも作らせてもらえてラッキーなのだった。
縁を止めて取っ手をつけ、なんとか完成!
やはりはじめに考えていたものより大きくなってしまった(笑)。まあ、これも味(?)。
家に帰って5kgのネコを入れても耐えたので、結構良い買い物かごになりそう。
[PR]
by yama-humoto | 2011-11-29 16:49 | 日々