イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お日様はありがたい

d0179044_15311038.jpg今日も快晴。年末辺りからなにかと心配事が続いていて、すっかり気持ちも落ち込んでいたけど、太陽がでるだけでものすごく前向きな気持ちになれる。お日様ってすばらしい。
天気がいいと屋根の雪もどかんどかん落ちて、それはそれでいいけど、下に積もってしまう。
1階が埋まってしまったのは、ほとんどが落雪のせい。屋根で締まった雪はずしりと重く、分厚い氷が混じっている事もある。だから積み上がった雪は踏み抜く心配がないほどで、登ってみたらすぐ2階の窓に行けた。
d0179044_15305898.jpg
窓の外から、こんにちは。
ネコ、状況飲み込めてるのかは不明。

久々のお日様にあたってうつらうつらしている。
なんで分かるのか?2階に日が射していることを察知して、早々にひなたぼっこしに駆け上がっていた。

d0179044_15304141.jpg
庭と道路の雪かきをする。
気持ちがいいので、外でタバコ(休憩の意)。
d0179044_15301125.jpgお昼から、杉山家にも声をかけて「男の隠れ処」へ。
小屋でお昼にしようと途中の店でカップ麺を買う。
和紙の工房ではKさんとRさんが薄く漉いた和紙にコンニャク糊を塗って乾かしている所だった。
この和紙でウエディングドレスを作るのだそうだ。すごい!

小屋に向かうも、やっぱり雪が深い。
昨日、今日のお天気で雪も沈んで来たようだけど、膝までのラッセルをしながら小屋に向かった。

d0179044_1529577.jpgこの間開けたばかりの小屋の入り口はすでに埋まってしまっていた。相方は周辺を、私は入り口を掘り出していたら、杉山家も到着。片手に魔法瓶、片手に手提げをぶらさげてピクニックのようでいて、ラッセルしてくるあおちゃんの姿が妙にシュール…。
ぽかぽかの日差しの中でお昼にする。
ご飯を食べ終わってしばらくおしゃべりしてから、小屋の雪下ろしをはじめる。
この間おろした屋根にはまた雪が積もってしまったけど、人数がいるとやっぱり早い!
屋根とテラスの一部の雪を落とした。
夕日になって、ぐんと気温も下がって来た頃、杉山家は子どもが学校から帰ってくるから…と帰って行ったので、私たちも引き上げる事にした。
[PR]
by yama-humoto | 2012-01-19 15:28 | 日々