イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

金山町へ

d0179044_1717264.jpg
金山町と言うところで、メープルシロップを町おこし的にやっているようだったので、どんなものか見に行ってみた。
一山越えただけで、山形県の金山に着く。
こんな近いのに、街の様子が全然違うのはどうしてだろう?とよくよく見てみると、ほとんどが木でできたモダンな家だった。村の中のように、周りにトタンが張られているような外見の家はほとんど見当たらなかった。焦げ茶の木材と白壁で統一されていて、ちょっと高山とかにありそうな素敵な雰囲気の家が多い。役場周辺は古い建物も多く、ホントにちょっとだけど観光スポットになっている。写真は元郵便局。今は1Fが観光案内のチラシ等おかれた情報コーナー。2Fは森の子ども図書室になっていた。入り口が自動ドアで驚いた。中の施設はリホームされていて、トイレもある。自動給湯器のお茶もあった。

d0179044_17165076.jpg
ちょうど旧暦のひなまつりだったらしく、ところどころおひな様が飾られていた。
川をまたぐ「きごころ橋」。
村と同じ位、積雪がありそうなのに、よく橋を維持してるなあ…というか、すごく剛健な作りでしかもたたずまいがいい橋だ。
村もあちこち壊す事ばかり考えないで、こういう趣のあるものを作れば良いのになあと思う。

d0179044_17162392.jpg
ぎょうざ園の鶏もつラーメン。
醤油と塩。
砂肝他、モツ、たくさん入ってた。
おいしかった。
d0179044_17161096.jpgメープルシロップは産直にもコンビニでも見当たらなかった。
実際にやっている村の方にもいってみた。メープルカフェと看板のかかった家があったけれど、オープンしているのは6月〜10月までのようだった。残念。
唯一の産直、ちょうほう屋というお店で見つけた“畑のうなぎ”。見た目はまるで「鰻」!正体は「ごぼう」!!!ごぼうを平たく開いて(たたいて?)甘辛のタレで煮込んだもの。
おやつでもいいけど、ご飯が欲しくなる味の濃さなので、おかずにもなる?
産直と言っても、最近よくある立派な施設(?)ではなく、地元の人も利用するような小さいお店。
野菜や漬け物の他、お惣菜や餅菓子等が並んでいた。くじら餅は7センチ×20センチくらいの棒状のものですごくずっしりしている。醤油味や味噌味、白砂糖味などがあった。気になるので買いたいんだけど、我が家は2人なので多すぎる…。この半分くらいのがあればいいのに…と思っていたけど、地元の人がこのくじら餅は一人で数本ずつ買って行く。こんな小さなお店で「お菓子」で一人で4000円も買って行くって…。最近、産直や加工について興味があって、こんな小さなお店で「売れる」ポイントとかを考えてしまった。うかうかしているうちに無くなりそうだったので、結局1本買ってしまった。
[PR]
by yama-humoto | 2012-04-01 17:14 | 日々