イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

トウモロコシの花

d0179044_16141240.jpg今年初チャレンジのトウモロコシ。
育ててみて、妙に思う事の多い植物だ。
てっぺんの部分が花で実は遥か下の方についている。しかも、花よりも実の方が先についていたような気がするのだが…?
d0179044_16135850.jpg
トウモロコシの花は見知ってはいたけれど、特に綺麗な花でもないのでよく見た事はなかった。
ある日、近づいた時に尋常じゃない蜂の羽音がした。
不思議に思ってみると、たくさんのニホンミツバチが群がっている。
え?この花甘いの?
蟻もきているところをみると、どうやら蜜を出しているらしい。
d0179044_16134328.jpg
ぶんぶんと忙しく花粉をあつめるミツバチ。
こんなに呼べるんなら、庭でニホンミツバチの養蜂もできるんでないの?と思ってしまう。
それにしても、こんな地味な花が美味しいって知ってるなんて、君たちかなり通だねえ。
「トウモロコシは受粉しやすいので、違う種類を50m以上離して植えても混ざってしまう」というのを本かなにかで読んだ。花粉が飛びやすいのかな?とその時は思っていたけど、どうやら、この働き者の仕業のようだ。
d0179044_16131814.jpg
トウモロコシ。
花とは別にこちらはこちらでどんどん成長。
普通、キュウリとかイチゴとか、花の後に実が出来るものが多いと思うんだけど、トウモロコシは花と実は直結してないように思える。一本の花が下にある数本の実に栄養を与えているのだろうか?
見れば見る程、妙。
[PR]
by yama-humoto | 2012-07-24 16:13 | 日々