イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

花火を見に行く

d0179044_1050279.jpg午前中は加工所の掃除当番。彰さんも家の車に乗って、一緒に向かった。道の駅に行く前に、相方の仕事先に行くと言う。今、相方が大事に育てているブルーベリーの苗に冠水するため。9月の試験場のお祭りの時に、この苗をくばるのだそうだ。これのために、休みの日でも町に出る用事があれば、朝夕必ず冠水にいく。しかも、ちっとも苦に思っていない。うきうきしながら行くので、偉いなあと思う。もっと、家の事もこの位やってくれればいいのになあとも思う(笑)。
道の駅では、どんな掃除をするのかもわからないまま集まった。掃除は排水溝部分だった。油分が流れないように、一度溜められている水槽があって、その中の汚れを取り、中の水が綺麗な状態にするのだ。こ・れ・が、相当な臭いだった。鼻で息が出来ない。この暑さのせいもあるだろうけど、とてつもない臭いだった。4人で手分けして汚れをかき出し、なんとか昼前には終えた。午前中で思った以上に大仕事をしてしまって、ぐったり。
今日は大曲の花火大会があって、道の駅も24時間営業なんだそうだ。お客の入りを見込んでかと思いきや、花火見物客が帰路捨てて行くゴミが半端無いそうで、その監視も兼ねて開けているとのこと。お疲れさまです。

d0179044_10403574.jpgどうしようか迷っていた大曲の花火大会。
結局、夕方から行ってみる事にした。
去年と同じ、会場からはちょっと離れた駐車場に止める。駐車場には日本各地のナンバープレートが並ぶ。テントも張られて、不思議な雰囲気。これだけの人が集まるって、やっぱりすごい。
会場の近くの駐車場は、キャンピングカーが大挙しておしよせ、一時的にキャンプ村のような賑わいが出現するほどだ。
イスと食料を持って、土手を花火の見える方向へ進む。
今年は高速道路よりも手前。

d0179044_10402383.jpg
d0179044_10395126.jpg花火の煙が貯まって、雲を作ってしまい、見え難くなる。
光が雲に反射して、なんだか夜の戦場のよう?
d0179044_10392519.jpg
道が混む前に、早々に帰る。
駐車場近くには、ナイターババヘラが!
商魂逞しい!
[PR]
by yama-humoto | 2012-08-25 10:38 | 日々