イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ごほうび?

明日の準備のための準備。横手方面に買い出しにいく。何が必要か分からないまま、パッケージプラザ、100均等を見て回る。なんだか焦りばかりで、頭の中が空回りしている。ずっと気になっているのは、芋の子汁の手順(これが円滑に行かないと、遊びの部分であるお菓子作りまでたどり着けないきがして)。準備をみんなでやろうと話していたけど、ヒュッテには水が無い。芋をむいたり、10 ㌔近い米を研いだり、水が多く必要になりそうだし、鍋も一つにするかいくつかに分けるか?そうこう話すうち、村のまるごと自然館の厨房を借りて、前日に仕込めばいいのでは。ということになった。まるごとなら大きな鍋もあったな。あれ借りられるだろうか?大きな炊飯器もあったな…とシミュレーションするうちに、「50人前の鍋物(液体)を、くねくねの山道のヒュッテまで、どう運ぶんだ!?」という考えにぶちあたったのは夜中。がばと跳ね起きてしまい、そのまま眠れなくなってしまった。仕方が無いので、起きてPCを開き、会場の飾り付けなどのヒントになるようなものを探したりした。眠りたいのに眠れない。ソファで寝ている猫にくっついて添い寝しているうちに朝になった。前日仕込みが無理なら、全部の材料を下ごしらえして、ヒュッテで煮れば良いか。あ!ヒュッテにはガスも無い!…などなど、相方と相談し、加藤さんに応援してもらう事にして、連絡を取る。大鍋を二つとカマドも貸してもらった。ガスボンベは「芋煮会」などのイベントでよく使われるから、ガス屋に行けば、レンタルのボンベを貸してくれるという、ありがたい情報ももらった。人の助けがすごく嬉しい。なんとかなりそうな気がしてきた。

d0179044_13501461.jpg
途中、リサイクルショップに寄って、なにげなく棚を流し見していたら、超びっくり!
新品のDANSKのマグカップ!?が2個。しかも、一個420円だった!
「なんでここにDANSKが!?」の“で”のあたりで、2個ともカゴに。
「これやるから、もちょっとがんばれ」と神様が言ってくれてるような?(笑)
d0179044_13494626.jpgついでに、同じ店で見つけたケーキドームも勢いで買う。本当に必要か、微妙だったものの、これ使ってお菓子を出せるようにがんばろう!と、こちらも自分励まし用に。気分を盛り上げて乗り切ろう!
[PR]
by yama-humoto | 2012-10-13 13:48 | 日々