イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

豪雪

d0179044_9323728.jpg
今年は県南だけの豪雪。十文字で昭和38年から観測している積雪の記録では、史上3番目だそう。
昭和48年の48豪雪は「電線がまたげた」という伝説が残っている。2番目が2年前で3番目が今年だと。4年前に引っ越して来て、2回の記録的豪雪を体験している訳だ。ふ〜ん。
小学校の教科書で「雪国では2階から出入りする」というのを見た覚えがあるけど、なるほど、今年は出入りできる。
私は仕事で出られず、すまないなあ…と思いつつ、仕事場(2階)から相方の仕事を見る。
d0179044_9321924.jpg
ほぼ一日、家の周りの雪かきをしていた相方。薄暗くなってもやってるなあ…と思っていたら、「ちょっときてみ」と柴犬のように嬉しそうな顔で誘いに来た。出ると水路をまたいだ道路側に穴が…。
水路を空けているうちに、急に思いついてカマクラを掘り出したとのこと。
d0179044_932345.jpg
高く積もった所を横から掘ったので、カマクラというよりは雪洞のほうが正しいのかな?
中には入ってみると、大人が余裕で立てる広さでびっくり!
久しぶりの雪洞掘りがたのしかったようで、かなり綺麗に掘られていた。昔から「やらなくていいこと」にむしろ積極的になる相方。「やらなくていい」というのは「やるべき仕事」の反対だけど、こういう遊びに真剣になれる心の余裕はなかなか持てるものではないよね。「雪=辛い」がちょっとのゆとりでわくわくできる。
中にいると静かで温かかった。
[PR]
by yama-humoto | 2014-01-19 09:30 | 日々