イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー

2010年 12月 21日 ( 2 )

スキーを終えて一仕事

d0179044_18131254.jpgスキーから帰って、一休みしたところで、やっぱり今日中にペンキ塗りを終わらせたい!身体にむち打って(?)用意しました。
風呂場の方から冷気がくるようなので、なるべくシャットアウトしたい。カーテンが(ハギレのため)寸足らずなので、ガレージに放置されていた戸板を半面に活用する事にしました。
外にさらされていた板は年輪が段々に浮き出て来て、そのままではちょっと怖いけど、果たして何色がいいものか…。遠目から眺めながら、暗すぎず落ち着きそうなライトグレーを選択してみました。
d0179044_1813079.jpg塗るまでも、自然に近い色にするべきか…ニスのようなもので木をひきたたせたものか…悩んでいましたが、いざ塗り出してしまえば、もう後戻り出来ず。
塗って行きながらもイメージと違うような…多少の不安と戦いながらも両面塗って行きました。
d0179044_1812473.jpg
はめ込んでみたところ。
おおお!昔の小学校みたい?(笑)
どうだろう?
違和感ないだろうか???
[PR]
by yama-humoto | 2010-12-21 18:12 | 日々

大柳沼ツアー

d0179044_17434890.jpg今日は朝から快晴!明日から天気が崩れるというので、ペンキ塗りをしよう!…と思っていたのに、スキーに来てしまいました。
今日しかこの天気がないなら、今のうちに楽しむべし!との相方の誘い。もっともだと思いつつ、いつもどおり急なのでお昼の用意がままならない。急ごしらえのハムサンドとインスタントラーメン、お湯とインスタントコーヒーを詰め込んでGO!
除雪の最終地点で車を置き、スキーに履き替えて、いざ山へ。
d0179044_17433183.jpg
ウサギが減ったと聞くけれど、雪の上には大小さまざまなウサギの足跡を見る事ができました。
リスとか狸か狐らしきものも。クマが起きていないか、ちょっとドキドキでしたが、クマらしき足跡は見られませんでした。
←雪の上に一列に並ぶ矢印(笑)。
はじめはカラスの足跡かとおもいきや、あまりにも力強く練り歩いているので、多分キジかヤマドリかと思われます。
d0179044_1743963.jpg
普段は車ですぐ通ってしまっていた林道も歩いてみると、結構な距離に感じました。
村を見下ろせる大きな木の所で一休み。
この木は樹皮の内側の繊維でかなり頑丈な縄を編んでいたものだそう。
木の由来を書いた看板が設置されているけれど、もう劣化して読めたものではない。
ダムとかそういう工事も大事かもしれないけど、こういう村のいろいろを外の人に伝える事にも力を注いでほしいです。
d0179044_17425615.jpg
林道沿いはほぼ人の気配も足跡も無く、まっさらな雪の中を行くのはいい気分です。

11時から出発して1時間ほど。
上沼の東屋でランチにします。
近くに水源もあるので、水の心配もないかな?

d0179044_17424299.jpg
今回の熱源。
トランギアのアルコールバーナー、初下しです。
雰囲気のみで買ってしまったけれど、どのくらいの火力があるのか不明。
見くびって、一応お湯も用意はしてきました(笑)。
d0179044_17422725.jpg
火力は思った以上に強い!
上等上等!
インスタントラーメンを作りました。
雪のツアー時はつめたいおにぎりは悲しくなる。
スープとか珈琲とか、暖かいものが普段より美味しく思えます。
急ごしらえで作って来たけど、ハムサンドも美味しかった。
冬場の行動色はパンが良いかも。
d0179044_17421019.jpg
トランギアの実力。
しゅんしゅんと湧きました。
携帯に便利なので、また使おう。
d0179044_17415791.jpg
大柳沼に降りる斜面。
相方、テレマークターンで降りて行きました。
なかなか良いフィールドでしょ?(笑)

d0179044_17413883.jpg
大柳沼。
少し凍りかけているかな?
もっとしっかり凍れば、ワカサギ釣りができるそう。
一度やってみたいと思ってます。ワカサギ釣り。

元来た道を滑っておりる。
下りはあっという間です。
工事の人が道をあけてくれました。
村の人にどう思われてるかなあ?こんな出だしの雪で、はしゃいじゃって…なんて思われているかも。まあ、我々は楽しめる時に楽しめればいいんじゃないかと…最近は開き直っています(笑)。
家に帰って2時前。
なかなか良い汗をかけました。
[PR]
by yama-humoto | 2010-12-21 17:40 | 日々