イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー

2011年 07月 07日 ( 1 )

田んぼの学校

d0179044_16201287.jpg
今日は夕方から雨の予報。
朝はいい天気だったので、田んぼの草取りに行く。
2~3日来れなかっただけで、こんなに立派になっていてびっくり!
わずかな米ぬかのみで、肥料を入れていないのに、ここまで力強く育ってくれたとは。
さすが!Oさんの稲!
稲は育苗の段階でやたらと栄養を与えずに、“餓え”寸前?なくらいで育てると肥料の無い田んぼでもぐいぐい強く育つらしい。
子供の時からファストフードで育てちゃイカンという感じらしいよ。
頂いた時点の苗も近所の苗より野性味あふれる力強さだったもんなあ。

d0179044_1620048.jpg
で、あっという間に雑草も繁茂してしまっているのでありました。
まあ、焦らず、コツコツやっていくしかない。
デッキブラシは苗の際までこすれるので、結構気に入っている。
苗がここまでがっしり育てば、こする力も入れられる。
今まで使っていた、ナイロンのブラシが壊れ、直すのに時間がかかりそうだったので、昨日、新しいのを買って来てもらった。
今回はヤシのブラシ。
これが、シャープに草を浮かせて、なかなか良い!
今までより、早く進んだ気がする。

d0179044_16194549.jpgウチの田んぼは生き物がたくさんいる。
大小4種類くらいのおたまじゃくし(ホントに五線譜にそのままのせられそうなほどのちびっこから、ふてぶてしいくらいボヨンとしたのまで)。足が生えて来てるのやしっぽが残ってる子。カエルも大小、あめんぼやイトトンボ、そのヤゴ。いもり。水生昆虫。
黒く平べったく、不気味にひらひら泳ぐヒル。(なので、田植え用長靴ははいている)
そういうものたちが、デッキブラシを動かす度に、いそがしく逃げ回って、いちいち微笑ましい。
いろいろ見るのに忙しくて、あっという間に時間がたってしまう。
d0179044_16193145.jpg
帰りによその田んぼを見ながら歩いていると、妙な感じに気がついた。
よその田んぼはキッチリしていて、草ひとつ無く本当に綺麗。だけど、いきものの気配も無い。
なんだか、誰もいない、だだっぴろいホールみたいなのだ。
昨日2回目の除草剤を蒔いていたから、そのせいかなあ?
あれだけ雑草が生えてないのを見ると、除草剤のパワーは凄い!と実感できる。
←なにしろ、こんなに繁茂しちゃってるから。
除草は大変だけど、なにぎやかな田んぼは通うのがなかなか楽しいです。
(但し、無農薬、手植えなのも、5セの田んぼだから出来る事。大規模な無農薬には脱帽です。)

午後は3時から畑にいく。
昨日、畑に置き去りにして来たアズキの苗がダメになってしまっていて、大ショック!
今日の午前中の照りにたえられなかったみたいだ。ごめんよ!ごめんよ〜@@;とアズキにあやまる。少しだけど、白アズキの苗と里芋の苗を植え付けた所で、雨が降って来た。
ネコ車に荷を積んで、帰ろうとしたら、我が家に宅急便の車がくるところだった。慌てて、ネコ車を押したままダッシュしたら、後ろから「あんれ〜、自転車より速いってねっか?」という声にびっくり。振り返ったら、部落のかあさんが自転車で走って来た所だった。
宅急便は間に合わず去ってしまったけど、伝票もなにも入っていなかった。???
[PR]
by yama-humoto | 2011-07-07 16:19 | 日々