イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー

2012年 06月 23日 ( 1 )

不安定な天気

d0179044_114801.jpg最近、あまりいい天気が続かない。激しい風雨の予報の前夜、壁の中にあきらかに何かの気配があった。ネズミか?ハクビシンか?ネズミにしても大きそうだ。このガリガリ言う音、冬にもあった。やっぱり大雪が続いた時だったか?なにしろ普段より天気が悪くなりそうになると、避難(?)してくるみたいに。
風雨は結構激しかったけど、納屋の屋根もなんとかはがされずに済んだ。庭に出てみたら、豆をまいたポットの芽がなくなっている!多分、ネズミだ!
今までもさんざん庭に出しっぱなしにしていたけど、特に被害がなかった。非常時に備えて食いだめしたのか?
大事にしていた五葉豆。ううう。まあ、まだ残っているので、それらは死守。撒き残しの豆を慌てて追加する。
d0179044_11473652.jpg
田んぼの様子を見に行く途中、葦の茂みの所々に違和感を感じた。
よく見ると、葉がきちんと折れて三角に閉じられている。まるでチマキのよう!
d0179044_11471437.jpg
閉じた部分から綿のようなものがみえた。
う〜ん?やっぱり虫かな?
チマキ虫?
「開けてみようか?」という相方に、ちょっとひるむ。
正体が分からないと、勝手に気持ち悪い虫や大量の幼虫…なんて想像をしてしまい、見るのをためらう私…。
d0179044_11464617.jpg
まったく気軽に、「ちょいとごめんよ」とパカッと開く。
おそるおそる覗いてみたら、なんと中にいたのはクモ!
ここに卵でも生むのかな?何にしろ、子育てのために家をつくっていたようだ。すみません(笑)
d0179044_11454996.jpg
あまりの寒さに薪ストーブをつける。こんな時期にストーブって…。
久々の炎。
「そうよ!なんでもっと早くつけないのよ!」といわんばかりに、さっそくネコが特等席を陣取る。
気持ち良さそうにあたっていた。
[PR]
by yama-humoto | 2012-06-23 11:44 | 日々