「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まさかの悪夢

d0179044_188379.jpg昨夜、夜行バスで東京を出発。WILLERというバスを利用したけれど、なかなか良かった。シートの頭の所にフードの目隠しがついているので、結構リラックスして眠れる。そろそろ横手に着くな…と思っていたら、秋田は雪!さらに迎えに来てくれるはずの相方から「バッテリが上がってエンジンがかかりません。今、考えられることを実行しています。遅れるかいけません」というメール…。家の周りは結構な雪が積もってるとのこと。が〜ん。5時18分。どんよりとした曇り空の下、下車して途方に暮れる。横手は大きい町のはずなのに、駅の周辺には居酒屋とホテルしかない。コンビニくらいあってほしいよ。それにしても、車がないと、こうも不便か。急に秋田の暮らしが、怖くなる。とりあえず、自分で出来ることを考える。まず、駅に行ってみた。改修工事中でなんとも頼りない駅だ。しかも工事中、バスロータリーが無いとのこと。バスで帰る手も考えたが、仕方が無いので電車で十文字まで出て、そこからバスを探そうと思う。切符を買おうと、スイカを入れたらベッと吐き出される。うおお!スイカ使えないの?JRなのに…><。相方から、お隣に頼んでなんとか車を動かせたと連絡が入る。十文字で拾ってもらってようやく家に帰った。東京で収穫したはずのあれこれが一気に吹っ飛んでしまった一件でした。
※画像は内容と関係なく、小さい時のピリカ嬢。
[PR]
by yama-humoto | 2010-10-27 18:05 | 日々

東京での収穫

d0179044_172736100.jpg10月下旬、ちょいと里帰りしてきました。ちょうど“もみじ市”があったので、多摩川に行ってみる。電車からすでにすごい人ごみが見えて、思わず降りるのをためらってしまった。経堂の時からそうだけど、あっという間に何でも売り切れてしまって、なかなか欲しいものが手に入らなそう。まあ、でもなにか得るものはあるかなあ?
ワークショップもいろいろやっていた。
←これはウクレレのワークショップ。なんか面白い風景だった。
d0179044_17271936.jpg
木工とかクラフト系のお店を見て回る。自分でもなにか出来そうな気がして、いろいろ参考になった。
ディスプレイの仕方。見せ方。自分だったらどうするかなあ?なんて考えながら歩いていた。
なにをやるつもりだ?私(笑)。
d0179044_1727116.jpgこの日はとても寒かったけれど、みんな芝生に座ってくつろいでいたり、それぞれ静かに楽しそう。人がこういう風にあつまって、それぞれ楽しく過ごす空間って、なかなか有りそうで無いと思う。こういうところはやっぱり東京は抜きん出てるなあ。センス?というか、丁度いい距離というか?
d0179044_17264177.jpg
友人と二手に分かれて、すご〜く長い時間並んで(しかも、もしかしたらあなたの番までに品物はなくなるかも…という警告をうけつつ)やっと手に入れたのはサツマイモとリンゴのお菓子(手前)と日光珈琲。美味しかったです。
d0179044_17254910.jpg
この後、友人と別れて私は国立へ。こちらに来て知った情報で、行ってみたいお店があったので。
フジカワエハガキと小さい看板が出ていました。古い自宅の玄関を利用した一坪のエハガキのお店です。一人で行くのは緊張もしていて、さっとみて帰ろうと思っていたけれど、店主さんがお茶を入れてくれて、ご自身の作品の話から、印刷の話、田舎でなにか面白いアクションを起こしてみれば…?などなど、思いも寄らないお話が聞けて、なんだかやる気がムクムクと出て来た。ハガキを何枚か購入し、私の作った冊子を挨拶代わりに渡した。一時間近くいたかな?すっかり暗くなって、しかも冷たい雨が降り出してきたけど、私の頭の中(?)はまぶしいくらいピカピカしていた。
[PR]
by yama-humoto | 2010-10-24 17:23 | 日々

にじ

d0179044_16473843.jpg
対岸の山に大きな虹がかかりました。
なんと二重です。

空が広く広く見えて嬉しいです。
東京だったら、電線やビルや屋根に遮られて、多分気づきもしないかも。
[PR]
by yama-humoto | 2010-10-10 16:46 | 日々

ここらだって深山

d0179044_17341056.jpg10月はキノコとリンゴとあとなんだったっけ…なにしろ、慌ただしく終わりました。すでに記憶を遡ることは困難なので、ちょろちょろっと。
キノコは結構見つけることができました。特に舞茸。
相方は「舞茸=深山」と思い込んでいて、手ぶらの長時間山行を2度もやっていました。
私は…そんな大変な所で見つけたら次回(来年)採りに行くのも面倒だし、発想を変えてみればこの辺りだって十分“深山”の域だと思っていまして…。車で走れる道だって、よく考えれば深山を切り開いている訳だし。
で、車から5分〜10分のこの辺りは?と思える所を探したら、案外簡単に天然舞茸を見つけることが出来ました♪
この日は舞茸、マスタケ、天然なめこ。(写真はさらに頂いたラクヨウも)
d0179044_17343181.jpg
これはマスタケの天ぷら。
“鱒”の色みたいなサーモンピンクが加熱すると、こんな鮮やかな色になってびっくり!
カニの天ぷらみたいになりました。
サルノコシカケに近そうなので、あまり期待してなかったのに美味しかったです(笑)。
舞茸は5回獲れました。
初心者なのにこんなに見つけられたのは、多分、今年が当たり年だったからでしょう(笑)。
[PR]
by yama-humoto | 2010-10-05 17:32 | 日々