イラストレーターおぐらみどりの日々雑記


by yama-humoto
カレンダー

<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

手痛い新年度

d0179044_1621479.jpg相方は果樹試験場のお祭りで出勤。朝から畑を見回っていたら、へんな茄子があった!
なんで、こんな風になったんだろう?
もう、場所が鼻としかいいようのないので、うずうずして針金を引っ張りだす。
d0179044_16205094.jpg眼鏡をかけてみたら、すっかり人格が浮き出てきたような?(笑)

9月は私の新年度。
暑さが去って、頭がクリアーになってくる季節だから、自分が新しい事する時の節目にしている。
ちょうど、愛用していた大福imacが暑さのせいか、経年のせいか、誤作動をはじめるようになったので、思い切って新しいimac(27インチ!)を買い、CS2のアプリをダウンロードしようとしたら、拒否られ、胃をキリキリ痛めつつCS6を買う(PCより高い!(泣))。早速、使おうと試みるも、手に馴染んでいたペンタブレットもやはり拒否られ、泣く泣く新しいペンタブレットを買う。予想以上の大出費に、すでに心は満身創痍。なんだか、のっけからダメージが強くて、新しいPCに向かう気になれなくなっていた。
けれど、不思議な流れもきている。
この流れには乗った方が、なにか面白い事につながっていきそうな気がする。
ずっと、相方を傍観していたけれど、この機会に私もFacebookに参加してみる事にした。(…といっても、なかなか仕事以外でPCに向かう時間がとれず、うだうだしていたら、相方が土台をどんどん作ってくれてしまった。)
まだ、構造もよくわかっていないので、「いいね!」を押すのもおっかなびっくり…。まだまだぎこちないけど、活用できたら良いなあ…と思う。
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-08 16:20 | 日々

五葉豆

d0179044_1693629.jpg秋田の品種、香り五葉と黒五葉。
種を手に入れて、大事に育てた。ちょっと離れた畑に植えたまま、暑さにかまけて、しばらく様子をみにいかなかったけど、立派に成長していてくれた!
なるほど、葉っぱが5枚ある。(普通の大豆は3枚)
d0179044_1692381.jpg
実もたくさんついていた。
種やのおじさんが、丹波の黒豆よりも実がたくさん採れると言っていたのを思い出す。
食べてみると「香り」はゆでている時にすごく香る気がするが、食べる段になるとそれほど「香り」を感じない?
「秘伝」並みのコクを期待してしまっていたせいかなあ?
噛んでいると、のどの近くにきた時に、なにかコクのようなものを一瞬感じる。大豆にしてからだと、また違う味わいがでてくるのだろうか?きな粉とか。
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-07 16:08 | 日々

豊作

d0179044_1525982.jpg庭の野菜が最盛期。
赤いかご。
雨が少ないのと暑いのが幸いしてか、トマトがすごく元気だ。
ホームセンターで捨て値になっていた、イタリアントマト5種、黄ミニトマトのほか、途中で剪定した枝をさしておいたそれもぐんぐん育って実をつける。連作障害がでるというので、 去年トマトを植えたところをわざわざよけて植えたのに、去年植えたホーム桃太郎とルンゴが同じところから芽を出した。しかも、去年より立派な実をたくさんつけた。
d0179044_15245372.jpg
青いかご。
茄子、ピーマン、オクラにプリンスメロン。ピーマンと別のところにもピーマンが2本…?なんで離してうえたのかしら?としばし考えて、気がついた。
ししとうだった。
放っておくと、ピーマンと同じ位大きくなるのね。
プリンスメロンは、あきれる位簡単にできた。天気のせいか?1本50円の苗2本で、20個くらい採れた。
このうれしい収穫も、冬にはぱったりなくなっちゃうんだよなあ…。
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-05 15:24 | 日々

カエルの時間

d0179044_939100.jpg
8月からずっと、二階の窓辺にカエルがいる。
緑のカーテンの骨組みをつたい、てっぺんを陣取っている。
暑いときは陰に隠れ、多分、夜、虫を食べているんだろう。
それにしても、毎日毎日、一週間くらい、まったく同じ位置から動かない時もあった。
もしや、死んでるのかと覗き込んでみると、喉のあたりがぴょぴょぴょぴょと動いているので元気なようだ。
一週間、朝から夕までまったく同じ位置にいたのをみていると、一体、カエルの時間の経過って、人の時間の早さと比較するとどのくらいに感じているんだろう?ものすごく悠久の時を過ごしている仙人みたいに見えてきた。
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-03 09:02 | 日々

丸かじり体験を送ろう!

d0179044_2028433.jpgすみれファームさんの「丸かじり体験を送ろう!」というイベントにお邪魔しました。
なにをかじるのかというと、トマト!すみれファームさんでは、生食に良し、加熱にも良しの麗夏というトマトを作っています。桃太郎よりも、味が濃くて、ホントにおいしい!
このトマトを収穫して、丸かじりして、写真を撮ってもらって、その写真とともに離れて暮らすおばあちゃんやご家族にトマトを送ろう!という企画なのです。写真はプロのカメラマンさんが撮ってくれるので、みんなすごくきれいな仕上がりでした。我々は写真は遠慮しちゃったんですが、やっぱり撮ってもらえばよかったかな〜と、今になって、ちょっと後悔(笑)?
d0179044_20281442.jpg発送用の箱に同封するリーフレットと箱に貼るシールのデザインをさせていただきました。
急遽、イベントに間に合わせたので、「仮」なんですが…
皆さんにかわいいと言っていただけて、ホッとしました。
d0179044_20272940.jpgカメラマンであり、フードディレクターでもある水上さんが、特製の麗夏バーガーを作ってくれました。
こだわりの食材に麗夏をたっぷり使ったソースが、とってもおいしかった〜!!!!
d0179044_20265134.jpg
麗夏バーガー♬

ピントが後ろに合っていましたなあ…><
いまいちおいしそうなのが伝わらなくて残念…
d0179044_20263128.jpgトマトの重さ当てクイズもやりました。基本になるトマトは見ずに、各々、これくらいかな?とトマトを捥いできます。基本のトマトの重さに一番近い人が優勝。
我々は、重すぎてビリでした〜(^^;)
d0179044_202661.jpgイベントも終わり、その足で直売所に寄ったら、あおちゃんが店番をしていた。暇らしい…(^。^)ちょっとお邪魔して、すっかり話し込む。田んぼの水を抜くタイミングが今ひとつ分からなかったのを、もう一人のお店番のU子さんに教えてもらえた。よその田んぼはもう水が入っていない。といっても、まるっきりカラカラにはなっていなくて、今年はスタートも遅かったし、日照りで田んぼに引いている水が少なくなっているので、そのせいなのか?故意に抜いているのかが、よくわからなかったのだ。もう抜いて良いという事だった。
直売所を後にして、岩井川から山越えをして湯田に向かう。
温泉に入りたい!という、私のリクエスト。
昨夜は遅くまで仕事をしたのもあって、首の付け根までガチガチに凝って頭痛がしていた。今朝は頭痛はとれたけど、肩こりはかわらず、腕をまわすと肩甲骨がごりごり言う。
穴ゆっこで体を温め、おせんでしばらくの食材を買い込み、結ハウスで五穀ソフトを食べて帰る。今日は一日が長くて、充実!
写真は途中の休耕田に咲いていたコスモス。
もう、何年も勝手に生えている感じで、ぽつぽつとまばら。
この感じが、モネの絵みたいに見えた。
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-02 20:24 | 日々

急ぎのリーフレット

d0179044_15402297.jpg急遽、明日のイベントに間に合わせるために、シールとリーフレットを制作。
相方は果樹試験場の若者たちと大柳沼でバーベキュー&泊まり。夕飯を作らなくていい!ということが、今日はいつも以上に、ものすごくありがたい!集中して、作業ができるから。
デザインを作って、版下を組み、出力を一日で…なかなか今までに無い、タイトなスケジュールに焦りと緊張が入り交じる。

仮のデザインで、丸いシール2サイズ。

d0179044_15395655.jpg
トマトを発送する時に箱に入れるリーフレット。
田舎で困るのは、急遽必要な「用紙」がすぐに手に入りづらいところ…。両面印刷用の紙がない!と気がついたのは夕方。こんな時は近くにヨドバシが欲しい…と強く思う。ヤマ○やケー○程度の電気屋では、扱っている紙の種類が断然少ない。
手持ちの紙を物色して、A3の両面印刷紙を見つけ出し、A4に切ってなんとか間に合わせる。
我ながら、紙マニアで良かった…。
ばたばたとしつつ、2時近くにやっと終了。徹夜にならなくて、ほっとする。(歳だからねえ…)
[PR]
by yama-humoto | 2012-09-01 15:39 | 仕事